気持ちを伝える結婚式のプロフィールムービー【出会いの歴史】

プランニング業者を利用

新郎新婦

相談がしやすい利点

神社での結婚式、いわゆる神社挙式に興味があるカップルは少なくありません。しかし神社挙式を実際に行うためには、少なからずハードルがあります。それは具体的な挙式のプランニングです。例えば神社挙式を行う場合の基本的な申し込みの流れは、以下のようになります。神社に電話などで連絡を取って挙式希望日を仮予約し、仮予約期間中に希望日での挙式の成否を決めたら、再度神社に連絡を取って本申し込みを行い成約となります。成約については神社に直接赴くか、申込用紙に記入して郵送します。またこの際に挙式料として初穂料を収めます。ただこれはあくまで挙式だけの話であり、実際にはそこに衣装や着付け、写真などについて取り決めが必要になります。さらに披露宴を行う場合には、その会場決めや挙式後の移動手段の確保なども必要になってきます。それらすべてを計画しなければならないとなると、普通の人にとっては大きな負担になります。そこでこうした場合に頼りになるのが、ブライダルプランニングサービスを行っている業者です。神社の紹介はもちろん、神社への仮予約や披露宴会場の手配、必要であれば宿泊先の確保なども代行してくれます。業者にもよりますが、地域の神社や料亭、レストランなどと提携している業者も多いので、幅広いニーズに対応してくれるのもメリットです。個人的に予約を取っていると、何かあった場合の予定変更などで、あちこちに連絡を取って相談しなければならない場面が出てきます。そういった場合でも、プランニング業者が間に入っていれば、相談する窓口は一つだけなので、手間が大きく減ります。準備漏れが発生する危険性も除けます。特に神社挙式専用のプランが無い神社での挙式などでは、大きな助けになります。

オススメ記事

新郎新婦

プランニング業者を利用

神社挙式では神社への予約や着付け、披露宴会場の手配など、新郎新婦が準備しなければならない点が多くあります。手軽なのはブライダルプランニング専門の業者に間に入ってもらい、神社の紹介や披露宴会場の手配なども含めて任せる方法です。相談窓口が一つに集約されるのも、大きなメリットになります。

詳しく見る

食器

結婚式を最後まで楽しもう

結婚式後の二次会には、幹事代行サービスを用いるのがお勧めです。幹事代行サービスは二次会のノウハウに精通しているので、受付から精算業務までを完璧にサポートしてくれます。結婚式後の二次会も、また楽しい素敵な時間にするために、幹事代行サービスを頼むのは良い方法の1つであることは間違いありません。

詳しく見る

ビデオカメラ

動画で式の冒頭を飾ろう

結婚式のプロフィールムービーは、結婚式の冒頭を飾る最初の大事な演出です。プロフィールムービーを用意する方法は、自分で映像ソフトなどを使って自分で作るか、プロに依頼するかという二つの方法があります。一生に一度の結婚式です。自分にあった方法で、最高のプロフィールムービーを作りたいですね。

詳しく見る

Copyright© 2018 気持ちを伝える結婚式のプロフィールムービー【出会いの歴史】 All Rights Reserved.